ペアーズの退会方法は分かりにくい!退会手順を説明します!

  • 2020年6月20日
  • 2020年6月20日
  • ペアーズ
  • 131回
  • 0件
こんにちは、いとまさです。
ペアーズ(Pairs)を利用してみて全く出会えなかった、使いにくかった、恋人が無事できた!、いろんな方がいると思います。ところで色々な理由でペアーズ(Pairs)を使わなくなった時、皆さんはペアーズ(Pairs)をどうしていますか。

ペアーズ(Pairs)ではスマホからアプリでを消すだけでは、アカウントの情報が残っているため、「退会処理」を行わないと自分のプロフィールがペアーズ(Pairs)内に残ってしまいます。

せっかく彼女ができたのに、プロフィールを残した状態だと、あらぬ疑いをかけられてしまうかもしれませんので、ペアーズ(Pairs)を辞めるときはしっかり「退会処理」をしましょう。

【この記事はこんな方にオススメです】
・恋人ができてペアーズ(Pairs)を退会したい
・忙しくてペアーズ(Pairs)を退会したい
・退会したいけど、退会方法がわからない

ペアーズ(Pairs)を退会する時の注意点

ペアーズ(Pairs)のアカウント情報が一度消してしまうと、元に戻ることができません。退会処理をするか、しないかは慎重に考えてください。
それでは注意点について解説していきます。

残っているポイント、いいねは全て削除される

今現在持っているポイント、いいねは全てなくなってしまうので、辞める前に使っておくことをオススメします。またこれらは再登録しても戻ってこないので注意してください。

過去のやりとりなどのメッセージデータが全て削除される

今までやりとりしていたメッセージやマッチング情報などは全て削除されてしまいます。覚えておきた用法をのい場合は、スクショを撮るなどして情報を残しておきましょう。

退会後、30日間は再登録できない

ペアーズ(Pairs)ではアカウントを消すと再登録できなくなる期間があります。30日間は再度ペアーズ(Pairs)を使いたくても使えませんので、その辺は覚悟をして退会処理を行ってください。

再登録しても過去のデータは復元できない

一度消してしまうと以前の情報は二度と元に戻りません。アカウントに未練がある方、まだやりとりしたい女の子がいる場合は、消す前にLINEなどに移行するようにしましょう

ペアーズの退会手順

ペアーズ(Pairs)の退会手順はかなり複雑です。普通のサービスであれば「退会」というメニューが存在するのですが、ペアーズ(Pairs)には存在しません。

お問い合わせの「退会」という項目を選択することで退会手続きに進むことができるというちょっと変わったシステムです。以下にざっくりと手順を書きますので、この通りに進めていけば退会処理を完了することができます。

退会手順

その他 → 設定→ お問い合わせ→ お問い合わせカテゴリ「退会」を選択
→ 退会理由を選択 → 退会手続きに進むをタップ →
退会手続きに進むをタップ → 具体的な退会理由を入力
→ 内容の確認をタップ → 退会するをタップ → 退会完了

退会の具体的な理由

退会の際の必須項目に「退会の具体的な理由」を入力しなければいけないフェーズがあります。面倒に感じるかもしれませんが、とりあえず一文字以上入力するれば先に進めますので、面倒な人は「a」とだけ入力して先に進みましょう。

退会の際の審査などは一切ありませんので、具体的な退会理由が原因で退会できないということはありませんので安心してください。

ペアーズ(Pairs)の退会はフェーズが多くて面倒

簡単に退会をできないよう工夫されています。「本当に退会処理をしてもいいですか?」と何度も聞いてきますが、全てスルーして退会手続きを進めていきましょう。

まとめ

ペアーズ(Pairs)の退会処理は無事完了しましたか。恋人ができてハッピーに退会する人、ほとんど出会うことができずに辞めてしまう人など色々とあるかと思います。

ペアーズ(Pairs)で出会うことができずに辞めてしまう人は、もしかしたらマッチングアプリがあなたに合わなかったのかもしれません。マッチングアプリは色々なコンセプトのものがあり、合う合わないがあります。

ペアーズ(Pairs)は特に真剣な恋愛を求めている人が多く、年齢層が比較的若めです。趣味や価値観で繋がりたい場合は、マッチングアプリウィズ(With)などもオススメですのでぜひ機会があれば試してみてください。